はなしのネタに

「はなしのネタに」は2chやニコニコニュースのまとめサイトになります。面白ネタや時事ネタを掲載しています。もし、話をするネタに困った際や、最新の情報を仕入れたい場合は、ご覧いただければと思います。

    カテゴリ: 雑談



    プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険12月7日「人生の満足度に関する調査2018」の結果を発表した。調査は今年10月ネット上で実施し、20~79際の男女2000人から回答を得た。

    これまでの人生の総合的な満足度を聞くと、「満足している」が44.8%、「満足していない」が26.8%、「どちらともいえない」が28.6%となった。

    性年代別にみると、20~50代の女性は「満足している」は男性より高い傾向がみられ、20代、40代、50代では女性のほうが10ポイント以上高くなった。

    仕事の報酬に満足している人は4人に1人 半数は不満

    今年ハマりすぎて人生にマイナスだった趣味1位「ゲーム」

    就業者1255人に仕事に対する満足度を聞くと、「満足している」が最多で42.0%。「満足していない」は28.1%となった。「満足している」が最も低かった年代は20代(34.2%)で、30代(38.2%)、40代(39.3%)、50代(43.6%)、60~70代(61.6%)と世代が上がるにつれ高くなる傾向がある。

    報酬については「満足している」は25.4%に留まり、「満足していない」(48.7%)が約半数で昨年より6.4ポイント上昇。特に50代男性(55.9%)で14.0ポイント20代女性(48.6%)で10.3ポイント増加している。

    「職場での休暇の取りやすさ」に満足しているのは52.0%で、満足していないが21.6%。「労働時間」は半数が満足しており、満足していないは21.5%、「職場での人間関係」は満足しているが42.5%、満足していないは24.6%となった。

    恋人・配偶者がいる1291人に「パートナー選びで失敗しないために欠かせないポイント」も聞いた。最も多かったのは「優しさ・思いやりがある」(56.4%)。以降「家族を大切にする」(40.7%)、「金銭感覚が合う」(32.6%)、「収入が安定している」(27.7%)、「食の好みが合う」(22.8%)と続く。

    「収入が安定している」と回答した割合を男女別に見ると、男性(11.0%)が昨年から7.1ポイント増。特に20代男性(14.3%)は14.3ポイント上昇した。共働き夫婦の増加などで、男性が抱く家庭での役割意識に変化が生まれているようだ。

    20代女性では「SNS」にハマって後悔した人が多い傾向

    2018年の生活満足度を聞くと、「満足している」が39.1%、「満足していない」が30.8%となった。満足している人の割合を地域別に見ると、北海道・東北28.7%、関東38.4%、中部41.6%、近畿40.7%、中国・四国40.9%、九州・沖縄45.3%と西高東低の傾向がみられた。

    今年、人生を豊かにしてくれる趣味や娯楽・レジャーを聞くと、最多は「旅行」(45.7%)。特に20代は「SNS」(男性18.5%、女性19.0%)が他の性年代層より高くなった。他にも20代男性では「漫画・アニメ」(34.0%)、「ゲーム」(36.5%)、女性では「アイドルイケメン俳優・美人女優」(18.5%)が高い。

    一方、今年ハマりすぎて人生の満足度を低下させたと思う趣味・レジャーを聞いたところ、最も多いのは「ゲーム」(27.4%)で、次いで「ネットサーフィン」(22.3%)、「SNS」(14.6%)が続く。

    性年代別にみると、20代女性では「SNS」(36.2%)が他の性年代層より高く、「SNS疲れ」を感じている人が多い。そのほか、50代男性では「自動車バイク」(20.0%)が他の性年代層より高くなった。クルマバイクにこだわりすぎて後悔している50代男性は少なくないようだ。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【ランキング】今年ハマりすぎて人生にマイナスだった趣味とは】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2018/12/08(土)11:38:31 ID:hns

    しかしワイに出来ることは女をチラ見するのみ
    ほんまどうなっとんねん


    【【雑談】ワイもセックスしたりキスしたりおつっぱいタッチしたりしたいわ】の続きを読む


    レストランJohn Lund/Sam Diephuis/BrendaImages/Thinkstock)

    なにげない瞬間に、その人の本質的な性格は現れるもの。しかし、世の中には知人や友人ではない人に対して、極端に冷たくなってしまう人がいる。

    そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

     

    ■店員さんに「ありがとう」を言わない彼氏

    お店で買い物をしたり、飲食店で食べ終わった際に、彼氏が店員さんに「ありがとう」や「ごちそうさま」を言ったことがないと語る投稿者の女性。

    彼女自身は毎回言っているため、「合わせて言ってくれれば良いのに」と思って一度軽く聞いてみたところ、「言いたい人は言えばいいけど自分は言わない」とだけ語ったという。

    それに対し、たしかに感謝の言葉は強制されるものではないものの、モヤっとしてしまった投稿者は、「『ありがとう』や『ごちそうさま』を言わなかった彼氏はありだと思いますか? なしだと思いますか?」と、他のネットユーザーにジャッジを頼んだのだった。

     

    ■賛否の声

    この投稿に対し、「そういうこと言えない人は嫌だな」といった声のほか、「酷い態度をするよりマシ」などの声が。

    ・店員さんにそういう事を言えない人は嫌だな。 接客業やったことないのかな?

     

    ・言わなくても会釈だけでも違うし、偉そうにする人より全然いい

     

    ・酷い態度をとるよりはまし

     

    ・私は言うけど押し付けるつもりはない。横柄な態度は問題だけどそれくらいならね

     

    ・そこまでいちいち気にならないけど、やっぱ言う彼氏の方が好感度上がる。わたしの彼氏はどっちも言うよ

     

    好印象は持てないものの、悪質なクレームを言うよりはるかにマシ……と判断する人が多かったようだ。


    ■「モラハラしそう」を危惧する人も

    しかし、中には「店員への対応で、その男性のモラハラ具合がわかる」と主張する人の姿も。

    モラハラの人って、店員とか、自分より「下」の人には外でも横柄だったりクレーマー気質だったりする人多いよ。私は店員さんへの対応でモラハラ気質かどうか判断するひとつの材料になると思ってる

     

    ・知らない人への対応がその人の本性だと思う。バツイチの元彼、付き合っていくとモラハラ激しかった

     

    ■若者は感謝の気持ちを持ちにくい?

    ちなみに、しらべぇ編集部が以前行なった調査では、全体の65.5%の人が接客してくれる店員に対して「ありがとう」と感謝していることが明らかに。

    sirabee1656

    ただ、若い世代ほど少なく、とくに20代男性は4割未満という数値だった。

     

    今回、議題となった男性のように、「ありがとう」を言わない人は、一定数存在しているようだ。

    ・合わせて読みたい→「店員同士の会話」不満を訴える投稿が話題 「バカにされてる」と賛否両論の声

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年4月22日2016年4月25日
    対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数),

    店員に「ありがとう」を絶対に言わない彼氏 理由を聞くと「衝撃的な答え」が…


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【モラルのライン】店員に「ありがとう」を絶対に言わない彼氏 その理由とは】の続きを読む


    犯人の写真

    警察はSNSなどで、容疑者の似顔絵や顔写真を公開して情報を募ることがある。edamame.では過去に、口がおかしい似顔絵鼻がおかしい似顔絵を紹介してきた。

    今回紹介するのは似顔絵ではなく、実際の犯人の写真だ。もちろん、その写真も普通ではなかった…

    こちらがその写真だ。












    首太すぎー!

    ドラッグで逮捕

    写真の男性はチャールズディオン・マクダウェル容疑者。ドラッグの所持・販売などの容疑で逮捕された。

    話題となったのはもちろんその首の太さ。一瞬、合成かと思うほど太い…見たこともない太さの首に驚いた人が多かったようで、12月1日現在、フェイスブック上では3万回以上シェアされている。

    もうしばらく、マクダウェル容疑者の写真はネット上で拡散されそうだ。

    参照元:FacebookFOX 26

    【おかしい!!】ドラッグで逮捕された犯人の写真の“首”が話題に!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【仰天】ドラッグで逮捕された犯人の写真の“首”がヤバい!】の続きを読む


    上司が恐れる、部下からの「あのー、ちょっと、いいですか」という改まった申し出。結婚間近の部下・高橋さん(仮名)からの呼びかけに、上司の山田さん(仮名)は「退職か?!」「なんかのハラスメントの被害でもあったのか」と身構えたという。

    しかし、高橋さんの用件はそのどちらでもなかった。「すみません、明後日から年末年始をはさんで、1カ月ちょっと有休もらえませんか」と、さらに思いがけないことを言ったのだ。山田さんは、次のように話す。

    「高橋さんは、5日間の結婚休暇と、20日間の有給休暇をまとめて消化したいというんです。さらに、控えめに『年末年始の休みも挟んでいいですか』と。何でも、挙式・披露宴はすでに終えたものの、年末年始を挟んで地方の親戚たちにお披露目の行脚をするのだそう。で、平日だけで25日間、あわせて1カ月以上まとめて休みたいと言ったんです」

    山田さんは、「年末年始は忙しくなるし、一度に休む期間が長すぎる。ちょっとそれはマズイだろ。そんな奴、聞いたことないぞ」と考え直すように言ったそうだが、「法的には拒否してもいいんでしたっけ」と、弁護士ドットコムニュース編集部に質問してきた。

    上司が部下からの休暇申請を断る法的な根拠はあるのだろうか。今回


    、山田さんは、どのように部下に対して話し、対応することが望ましいのだろうか。労働問題に詳しい古屋文和弁護士に聞いた。

    結論「25日間の申し出、全ては拒否できない」

    ーー長期休暇の取得を申し出た部下の事情も、それに戸惑う上司の心情も、どちらもよくわかる相談です

    「そうですね。今回の相談は、有給休暇の取得をめぐるポイントが複数含まれていますので、基本的なことから解説したいと思います。

    結論からいえば、業務の状況や就業規則の規定内容等、具体的な事情によるものの、会社としては、25日間の休暇希望を全て拒否することができる可能性は低いです。裏返せば、部下の高橋さんが希望どおりに25日間すべてについて休むことも難しいでしょう」

    ーーそうなのですか。なぜ、そういえるのか。1つ1つお伺いしたいと思います。そもそも年次有給休暇はどんな場合に取得できるのですか

    「まず、年次有給休暇とは、労務を提供しなくても賃金が支払われる休暇のことをいいます。

    年次有給休暇については労働基準法39条で規定されており、同条が定める要件(入社後6カ月の継続勤務で全労働日の8割以上の出勤)が充たされることにより、労働者が有給休暇を求めたときは、使用者が適法にその時季を変更しない限り、年次有給休暇が認められます。

    労働者が時期を特定して年次有給休暇を求めることを『時季指定』といい、使用者がその時季を変更することを『時季変更』といいます」

    ーー会社は、労働者が希望する年次有給休暇の時季を変更できるのですね

    「そのとおりです。ただし、どんな場合でも変更できるわけではありません。労働者にできるだけ年次有給休暇の取得を認めるべきであるという労働基準法の考え方に基づき、使用者の時季変更権の行使が認められるのは、『請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合』に限られています(労基法39条5項)。

    『正常な運営を妨げる場合』の判断にあたっては、事業場において予想される業務量、当該労働者の担当業務の内容・地位・代替性、同じ時季に休暇を取得する他の労働者の人数等の事情が考慮されます」

    ーー総合的に考慮し、「正常な運営を妨げる」と考えられる場合には、時期変更指定は認められるのですね。今回のような、長期の年次有給休暇の時季指定の場合でも、使用者は拒否できないのでしょうか

    ケースバイケースです。本件のように、事前の調整なしに、長期の年次有給休暇の時季指定がなされた場合について、参考になる判例があります。

    裁判所は、事前の調整なしに長期の年次有給休暇の時季指定がなされた場合には、使用者は年次有給休暇の取得が事業運営にどのような支障をもたらすか、休暇の時期・期間につきどの程度の修正・変更を行うかという点について、使用者にある程度の裁量的判断の余地を認めざるを得ないとしました。

    その上で、使用者の裁量的判断が、同条(労働基準法39条)の趣旨に反し、使用者が労働者に休暇を取得させるための状況に応じた配慮を欠くなど不合理であると認められるときには違法になると判示しました(最高裁判所第4小法廷 平成4年6月23日判決)」

    ーー今回のケースについてはどうでしょうか

    「今回のケースも、事前の調整なしに長期の年次有給休暇の時季指定がなされた場合といえますので『正常な運営を妨げる場合』の判断に際して使用者に裁量があり、使用者がその裁量を逸脱したかという点が問題になります。

    もちろん、具体的な事情によって結論は変わりますが、労働者が短期の年次有給休暇の時季指定のをしたケースと比べれば、時季変更権の行使が適法と判断されやすいといえます。

    また、本件では、年末年始が繁忙期であるという事情もありますので、『正常な運営を妨げる場合』にあたると判断される可能性がありそうです。

    ただし、使用者としては、20日間の時季指定に対して、20日全てについて時季変更権を行使できるというわけではなく、業務の状況等を踏まえて、必要な限りで(必要な日数に限定して)時季変更権を行使しなければ、裁量を逸脱したとして、時季変更権の行使が違法と判断される可能性があります」

    結婚休暇を「直接規定する法律はない」

    ーーもう1つ、高橋さんは結婚休暇もあわせて取得するそうです。そもそも結婚休暇を設定していない会社もありそうですが、法的にはどのような位置付けになるのでしょうか

    「結婚休暇について直接規定する法律はありません。使用者が自発的に、福利厚生の意味合いで仕組みをおいているのが現状です」

    ーーでは、あくまで福利厚生のための休暇であるという理由で、会社は結婚休暇の希望を拒否できるのでしょうか

    「就業規則等で、結婚休暇の取得を認めている場合は、当該規定内容が雇用契約の内容となるため、使用者はこれに拘束されますので、結婚休暇の取得を認める必要があります。

    他方、例えば、就業規則上『会社は結婚休暇を与えることができる』というように、あくまで使用者が結婚休暇の取得を認める内容になっている場合や、『会社は事業の状況等により結婚休暇を認めない場合がある』といった条件が規定されていれば、使用者は、結婚休暇の取得を拒否することができる場合があります。

    よって、就業規則等の規定内容によっては、使用者は結婚休暇の希望を拒めないことがあります。

    なお、結婚休暇を取得した際の賃金については、年次有給休暇ではないため、ノーワーク・ノーペイの原則に従って、無給となるのが原則です。もっとも、福利厚生を充実させる目的で、就業規則等で有給の扱いにすることも可能です」

    ーー最初に結論部分をお伺いしましたが、やはり上司としては戸惑いがあるとはいえ、基本的には受け入れるのが原則なのですね

    「必ず全ての希望を受け入れなければいけないかというと、ご説明したとおり、業務の状況等によって対応も変わってきますので、そうではありません。もっとも、労使どちらの立場からしても、就業規則の規定内容を整備して日頃から従業員が休暇制度を理解できる状況を目指し、また、繁閑期のある業種では人員配置等の工夫をすることで、労働者が適切に休暇を取得しながら、会社の業務も円滑に進むような体制を整えることが望ましいと思います」

    弁護士ドットコムニュース

    【取材協力弁護士
    古屋 文和(ふるや・ふみかず)弁護士
    会社側の労働分野及び企業法務分野の案件を主に多く取り扱っている。経営者向けセミナー(『無期転換ルールの実務上の対応』、『経営者であれば最低限抑えておきたい労務管理の要点』、『現場担当者のためのクレーマー対策』)にも力を入れている。山梨県弁護士会所属。

    事務所名:ひまわり法律事務所
    事務所URLhttps://bengoshifuruya-law.com/

    「新婚ハイ」な部下、年末に「1カ月の有休申請」…悩める上司に弁護士は?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【大人のマナー】「新婚ハイ」な部下、年末に「1カ月の有休申請」…悩める上司に弁護士は?】の続きを読む

    このページのトップヘ