はなしのネタに

「はなしのネタに」は2chやニコニコニュースのまとめサイトになります。面白ネタや時事ネタを掲載しています。もし、話をするネタに困った際や、最新の情報を仕入れたい場合は、ご覧いただければと思います。

    カテゴリ:


    12日、フジテレビ系有吉弘行のダレトク!?』に出演した有吉弘行和田アキ子とのエピソードを明かした。

    番組にはゲストとしてKis-My-Ft2北山宏光が出演し、中居正広とプライベートでの交流が多いのに連絡先を教えてもらっていないことや、中居が未だにガラパゴス携帯を使っていることなどを話した。

    すると番組アシスタント高橋真麻が「有吉さんも似てますよね?あんまり番号教えないイメージ」と切り出し、出演者のアンタッチャブル山崎弘也が「アッコさんにも嘘の番号…」と和田の名前をあげた。

    これに有吉は笑いながら「言うな言うな!」と山崎を制したものの、「嘘の番号教えてめちゃめちゃ怒られた」と明かしスタジオは笑いに包まれた。

    そんな有吉は以前別番組に出演した際、バラエティー番組について「わかってないんだよなぁ。お笑いの人が何かやられるのは『嬉しい』っていうことを、わかってないんだよね未だにね」「いじめだと思うんだね。ご褒美なんだよアレは」と芸人が何か仕掛けられるのを「かわいそう」と思うことに「全然わかってないよね」とコメントしていた。

    有吉弘行、和田アキ子に激怒された事件を語る


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】有吉弘行、和田アキ子に「めちゃめちゃ怒られた」理由を明かす】の続きを読む


     競泳の池江璃花子選手の白血病公表について、桜田義孝五輪相が「本当にがっかりしている」などと述べたことが報道で伝えられ、ネット上では「ひどい」「選手はメダルを取るための駒ではない」などと批判一色になっています。桜田五輪担当相は「配慮を欠いた」などとして発言を撤回しましたが、野党が「五輪を担う資格はない」などと罷免を求める騒動になっています。

    【その他の画像】

     報道によると、桜田五輪担当相は、池江選手が診断を公表した2月12日、記者団に「金メダル候補ですからね。日本が本当に期待している選手ですからね。本当にがっかりしています。盛り上がりが若干下火にならないかと心配しています」などと述べました。

     池江選手の勇気ある公表に対し、「五輪の盛り上がり」を心配するという桜田五輪担当相の発言にTwitterなどでは批判が殺到し、一時はトレンドにも入りました。

     桜田五輪担当相は69歳。自民党所属で衆院議員としては7期目で、自民党千葉県連会長を務めています。2018年10月に初入閣し、サイバーセキュリティ戦略担当相も兼務しています。ただ、「自分でパソコンを打つことはない」などと国会で発言したことが話題になり、海外メディアから「ハッカーが桜田氏を狙っても何も情報を盗むことができない」などと皮肉られる一幕もありました。

     発言に対し、立憲民主党の蓮舫参院議員は「この大臣はもはや論外。五輪を担う資格さえないし、人としてどうなの」とTwitterで厳しく批判。桜田五輪相は発言を謝罪して撤回しましたが、野党からは「大臣としての資質に欠ける」などと罷免を求める声が上がっています。

    ●「桜田五輪相の「ガッカリしている」「下火にならないか心配」発言」と一緒につぶやかれた言葉

     「酷い」「恥ずかしい」「情けない」など、ネガティブな言葉が一緒につぶやかれています。

    ●「桜田五輪相の「ガッカリしている」「下火にならないか心配」発言」のネガポジ

     100%ネガティブ!

    ●まとめ:若者たちと、シルバー世代の大臣と

     桜田五輪担当相の発言と比較して伝えられたのがフィギュアスケートの宇野昌磨選手のコメントです。池江選手について記者から問われた宇野選手は、白血病について「無知」だと断った上で、「自分が一番つらいこと。無知な状態で発言できるほど何も知らないし、(発言する)権利はない」と話したということです。

     世界に挑戦する若者を襲った苦難に対する、同じ立場の若者による誠実な発言。東京五輪・パラリンピックを政府として代表する立場の担当相による“舌禍”と比べ、「すばらしい対応」とネット上で称賛されています。

     舌禍といえば、最近、少子高齢化について「子どもを産まなかった方が問題」などと述べたことが問題になった麻生太郎副総理兼財務相は78歳。桜田五輪担当相は69歳です。ネットに広がる批判の端々からは、こうした政治家に象徴される世代への深い失望も読み取れます。

    桜田五輪担当相の「がっかり」発言への反応はネガティブ100%


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【桜田五輪相「がっかりしている」発言にネットは批判100% 「恥ずかしい」「選手は駒ではない」】の続きを読む


    たむらけんじ(画像はたむらけんじ公式Instagramスクリーンショット

    お笑い芸人たむらけんじが12日、自身のインスタグラムを更新。バレンタインデー義理チョコを撲滅すべきとの持論が注目を集めている。

     

    ■渡すほうも貰うほうも気を使う?

    たむらは、義理チョコをくれるスタッフや女性共演者に感謝の気持ちを述べたうえで「本当に生意気なのですが僕にはチョコもう大丈夫です」と訴える。

    その理由について、「だってチョコ大変やん! 渡すほうも貰うほうも色々と気を使うし、とくに渡すほうはめちゃくちゃ大変やと思うねん、お金もかかるし」とつづり、それならば「義理チョコ」そのものをなくすべきと主張。

     

    ■たむけんは「エアーチョコ」を希望

    さらに、「これから僕には『ハッピーバレンタイン!』の言葉とともにエアーチョコくれたらめちゃくちゃ嬉しいです!」「あっ! これは義理(感謝)チョコだけの話で本命チョコはめちゃくちゃ欲しいからね!」とユーモアを交え、自分チョコ友チョコや本命チョコなどは好きに楽しむべきと語った。

    なお、投稿には「#義理チョコ撲滅委員会会長  #おっさんなのでそんなに甘いもの食べれません #本命チョコにはうちのmamire」とのハッシュタグが添えられている。

    ■「素晴らしい」「うちの職場は廃止にした」

    義理チョコ撲滅を訴えるたむらの意見に、ユーザーや『ガールズちゃんねる』では称賛の声が相次いだ。中には、実際に職場で義理チョコ渡し合うことをやめたという人も。

    わかります 大変ですよねそんなに食べれないし」

     

    「たむけんさんの考え素晴らしいです」

     

    「うちの職場は廃止にした。人員削除で女子がどんどん減って、5人で男性30人分とか割高になるし、かといってチロルレベルでお返しもらうのもおかしい。やめようってなった」

     

    しかし、一方で「撲滅しなくていい」との声もあがっている。年に一度のイベントだけに義理チョコをやめるのはもったいないとの考えなのかもしれない。

    「別に撲滅しなくてもいい。義理でも貰えたら嬉しい」

     

    ■義理チョコはなくなってほしい?

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,358名に「義理チョコ」について調査したところ、6割以上が「なくなってほしい」と回答。男女別・年代別で比較すると、全年代で女性のほうが義理チョコに辟易としていることがわかった。なお、過半数を切っているのは20代男性のみ。

    男女ともに多くの人がうんざりしている義理チョコ。撲滅委員会会長としての活躍に期待したい。

    ・合わせて読みたい→【義理チョコ世紀末】義理チョコ文化廃止のカギは左利きにあった

    (文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年2月9日2017年2月12日
    対象:全国20代~60代の男女1358名(有効回答数)

    たむらけんじ、義理チョコ撲滅を訴える その理由に「素晴らしい」と共感の声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【バレンタイン】たむらけんじ、義理チョコ撲滅を訴える その理由に「素晴らしい」と共感の声】の続きを読む


    画像は公式サイトをキャプチャ

    2月10日の『オードリーオールナイトニッポン』(日本放送系)では、若林正恭さんが若者の言葉遣いに言及。「クリスマスとかハロウィンとかはイライラしないけど、『バースデー↑』って言うやつはクソだな」と"バースデー"の"デー"の部分を上げて発音する若者への不満を語った。(文:石川祐介)

    インスタのフォロワーの多い女のタレントはみんな「バースデー↑」って言ってるよ

    若林さんは「マジでいるよね、芸能界でも」とヒートアップする。ただ、春日俊彰さんは「いる?(語尾)上げてくる?」と聞かれると、

    インスタのフォロワーの多い女のタレントはみんな『バースデー↑』って言ってるよ」

    とかたった。

    イケている女性は語尾を上げがちだと分析し、「寒々しいよね。本当にいるんだよ、テレビ見てると『〇〇のバースデー↑の時に』って言って誰もツッコんでない。マジで気持ち悪いわ」と話す若林さん。

    しかし、春日さんは「もう止められない。若者の勢いだから」とこれからの日本を担う若い世代が使っているため、徐々に浸透していくだろうと予想する。

    若林さんは「4歳から言ってるの?そうだったら良いよ、そういう国なんでしょ」と語尾を上げることが当たり前の環境で育った人は仕方ないと話すが、

    「4歳じゃないだろ、言い始めてるの。絶対19歳から言い始めてるな、モデル17歳から」

    と周囲の影響を受けやすい多感な時期に語尾を上げ始める人が増えると持論を述べた。

    ワロタ」というネット用語をリアルで使うのは気持ち悪い

    さらに、若林さんは「オジサンっていう枠で外してもらっていいんだけど」と前置きをし、「『ワロタ』っていう風に言う人っているでしょ? あれもなんか『バースデー↑』と同じ感じしない?」というネット発祥の「ワロタ」という表現にも噛み付く。

    「ロケしてて、なんかハプニングが起きて爆笑した後に、ボソボソ『ワロタ』ってつぶやいてるの」

    春日さんは「誰が(ワロタと言ってるの)?」と全くピンときていない様子だったが、若林さんは「若い人」と返答していた。

    ネット上では「ワロタは俺も嫌いだわ」、「ワロタを口で言うのってめちゃめちゃダサくないか?」と若林さんの意見に同意する人も多かった。

    若林さんにとってはしんどいことだと思うが、このまま時代が進んでいけば、将来的に「ワロタ」と言う人が当たり前の社会になっていくだろう。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【芸能】オードリー若林、「バースデー」の若者発音に「マジで気持ち悪い」と不快感】の続きを読む


    立憲民主党の杉尾秀哉参院議員が、衣料通販サイトを運営する「ZOZO(ゾゾ)」の前澤友作社長が1月に行った「1億円プレゼント企画」に関する質問主意書を提出した。

    2019年2月5日に参院議長へ提出されたもので、12日に内閣へ転送された。この主意書では、同様の企画が政治の世界で利用される可能性がある点などを危惧し、政府へ見解を求めている。

    投票活動で悪用される?

    質問は6項目あり、主に企画の是非と国政への影響について触れている。

    前者は独占禁止法、景品表示法、金融商品取引法などの法律に違反する可能性があるとして、政府の見解をただしている。また、仮に1億円をプレゼントしなかった場合、「現行制度において、SNS運営会社(編注:今回の事例ではツイッター社)に指導や監督を行なうことは可能か」とプラットフォームへの働きかけについても言及している。

    後者は、今回のような企画が特定の政党や候補者への投票の呼びかけに利用された際、公職選挙法の買収及び利害誘導罪に当たる可能性があるのではないかと指摘している。そのほか、憲法改正案の投票でも利用されうるとして、「日本国憲法の改正手続きに関する法律上の買収及び利害誘導罪に関する規定を見直す必要性について、政府の見解を示されたい」としている。

    主意書は内閣が受け取ってから、原則7日以内に答弁しなければならない。直近では、1月31日に出されたものが、2月4日に内閣へ転送され、8日に答弁書が受領されている。なお質問主意書と答弁書は、参議院公式サイトで公表される。

    1億円プレゼント企画(前澤社長のツイッターより)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ZOZO前澤氏の「1億円企画」、政界で悪用されたら...? 立憲・杉尾氏が質問主意書提出】の続きを読む

    このページのトップヘ